お前ら、待てよ!(メカニカル)

以前、ようやく劇場版ファーストガンダムとならべることができるガンダムがようやく……みたいなことをかいたんだけれど、それは正確には正しくなくて、一点において、今回の新訳Ζは間違いなく、ファーストガンダムを完全にこえてて、それは飛行(特に大気圏内の飛行)の描写。
まあ、これはどっちかと云うと、天才ともいうべき安彦良和にも得手不得手はあるんだな、というはなしなんだけど。

無重力での飛行については(まあ、ホントはウソなんだけど)抜群にカッコいい、劇場版のファーストガンダムなのに、ふつうに揚力でとんでる物は結構、右から左にパンしてるだけだったりするのよね。
ドップとかもとんでるだけ。この辺は割と最近の「08小隊」あたりとくらべると、ちょっと困っちゃうぐらい。
宮崎駿、河森正治レベルはともかくとして、ちょっとさびしいと云わざるを得ないなあというのが本音。
もっとも、時代的に、あのころにちゃんと飛行機を飛ばせる演出家/作画スタッフッてのもごく限られてるわけですが(スタッフにこだわりがあるかどうかで差が出るモンなので、ときたまではあるけれど、かえってゲットマシンの方がまともに「とんで」いたりするくらいのも可笑しい)

「恋人たち」では冒頭のベルトーチカのビークラフト(ビーチクラフトのことだよね?)の下りからはいって、なんていうか、高低差とか落下とかを考えた演出/作画が実現してて、あの辺はナウシカとかにも負けてないんじゃないかと。まあ、実際の挙動の説得力はともかく、高低差を強調してる分、絵作り的には非常に魅力がある感じ。
特に今回はガルダが本来は成層圏を弾道飛行して高速で輸送する機体だっていう設定をちゃんといかしてあって、Mk-IIの帰還のシーンでちゃんとバックがまっくらになってるのがいい感じだけど、もしかするとピンと来てないヒトもいるのかなあ……。

モビルスーツ戦でも、飛んでるのか自由落下なのか? をちゃんとかき分けてるので、説明されなくても絵を見るだけで、アブナいのか? 余裕があるのか?がわかって、スペクタクルにちゃんとなってる(は、やや言い過ぎだけど)。星を継ぐものでギャプランとかアッシマーがTVシリーズの非じゃないほど強そうだったのも、飛ぶことの大変さが演出できてるからだもんねえ。
まあ、尺の短い映画だからこそできたことで、TVだったら間に色々入れないと間が持たないよね、とも。

逆に、宇宙に戻ってからは例のΖ特有の淡白な演出になりかねない部分があったんだけど(っていうか、旧作ママのカットは当然そうなんですが)できるだけ単純な戦闘をさけてエマがコロニーに取り付く部分とかを効果的に新作カットを織り交ぜたりして、これも立体感のある戦闘になってて、実は星を継ぐものよりかっこ良かったかも。星を継ぐものの宇宙戦はガルバルディを蹴っ飛ばすのがカッコいい他は、割と旧作カット中心だもん。まあ、そもそもTVシリーズの1~2話はかっこ良かったのですが……。

で、メガバズーカランチャーのくだりからラストカット、あれはよかった。
特にラストは、TV版だと結構線がひいてあるだけ、みたいな作画だったからねえ。

あと、CGの発達についてはホントによろこんでるかんじですな。コロニー落としとかも、あれでようやく「あ、こわいな」って描写が可能になったし(これは生活描写もあるんだけど)戦艦のせせこましさとかが出てくるのも3DCGならでは。姿勢制御スラスタを吹かしたらくるんと回るッていうあの描写も、ファーストガンダムではたいへんというか不可能だったはずで、Ζ特有の手狭な宇宙の感じが強調されてるかなあ……。頼りないのよね、Ζの宇宙。ビクトリーだと、テクノロジがもっと発達してるから、逆に安心感があるけど、Ζの宇宙船ッてベコベコした感じ。

予算の差はあるだろうけれど、同じ3Dモデリングで戦艦を動かしてるSEEDシリーズとは比べ物にならんなあ。という感。

あと細かい話ですが(ドンドン話がずれる)戦争後半になっても黒ディアスがいたり、ハイザックはむしろ青い方が宇宙でも多かったり、あの辺もいいですね。
たぶん、文芸設定を細かく変更してるんだと思いますが。
赤ディアスは主要キャラ、緑ハイザックは基本的にアグレッサー隊用で、ふつうはやっぱりティターンズでも青、みたいな設定になってるっぽい。
こうなると、ガルバルディとかマラサイも色を変えて欲しい気もするけどなあ。

で、ガザってあんなにでかかったっけ?
劇場でみてた時はむしろ例の白いヤツに気をとられてたんだけど。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

マラサイ
Excerpt: マラサイマラサイ(MARASAI)は、日本のアニメ『機動戦士Ζガンダム』に登場する架空の兵器。ティターンズの量産型モビルスーツ (MS) である。型式番号:RMS-108(MSA-002)。マラサイは..
Weblog: モビルスーツ図鑑(ハ行~)
Tracked: 2006-03-05 06:02