感想 映画「聲の形」

原作はよまないまま観てきて、これはすごいものを観てしまった、と思いながら帰宅して早々にヒロインの描写について批判を読んでしまったので(またもっともな批判だとも思ったので)、しばしうんうん考えこむ。 § すでに大反響の原作であるので、ネタバレとかは気にしなくていいと思うので、どんどん思いつくまま書いていく。 そもそも、ヒロイン肖子が、主人公である石田に恋愛感情を抱くようになる過程というのが、…

続きを読む

感想:宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

例によってネタバレあり、敬称略で感想。 § 全体に、テレビ本編から、さらに手慣れてきたというか、かなり満足度高いんじゃないかな。 ドラマの配分的には、文句なしというか。 結局、無印ヤマトのリメイクだからいろいろ言われるけれど、さらば以降のリメイクなら、誰もが手放しで褒めるようになりそうな。 § ではあるんだけれど、えー、また、精神攻撃かよ、とか、ちょいとげんなりしたのも本当。まあ、新…

続きを読む

感想:劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語

観てきたよ、まどマギ新編。 例によって(って久しぶりすぎだが)ネタバレあり!敬称略で感想。 § でまあ、初日の夕飯時の回で観てきたんだけど、いやあ、福岡市&周辺で(久留米でも北九州でも公開されてるからね?)こんなにオタクがおるんだなあと、大変心強くなった。 もっとどうどうと生きてていいんだな、僕は。 ウェヒヒ。 § でまあ、最初に言いたいんだけど、これは、まどかマギカじゃないよね。…

続きを読む

感想:宇宙戦艦ヤマト2199 第四章「銀河辺境の攻防」

ヤマト第四章、めずらしく初日にみてきたんだけど、感想がまだだった。 いつものように、敬称略、ネタバレありで。 § でまあ、あれだねえ、2199って…なんというか、ほんとに、2201はもちろん、いっそ復活編までつくっちゃおうか、っていう感じなんだねえ。 どうも、最初のヤマトのリメイクというよりは、あらゆるヤマトを模様替えしようとしてるんじゃないかと。 そういう意味では、Ζの新訳からヱヴァ…

続きを読む

感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

みてきたヱヴァQ。 例によって、ネタバレあり、敬称略で感想。 § でまあ、いきなりヱヴァQの感想書くと、ネタバレ踏む人がまんいちいちゃいかんので『巨神兵東京に現る』の感想から。 正直、細かい違いとか全然気がつかなくて、メイキング見たあとでは初めて見るので「ああ、ほんとだ、あの仕掛けだから、あんな風に崩れるんかー」とかそんなとこばっかり(笑) ただ、全体として、あれだなあ、やっぱり、東京…

続きを読む

感想:009 RE:CYBORG

009の新作映画を観てきたのでネタバレあり、敬称略にて感想。 § でまぁ、結局、次のうち、どれだったと思う?みんなはさぁ。 (1)モデリングだけ先行してサンジゲンに作ってもらって、出来たカットを脚本でつないでたら、どうやっても話に組み込めないようなシーンを作ってこられて、時間もないから苦し紛れにラストシーンに組み込んだ (2)本当は悲劇で終わるはずだったのに、スポンサーからハッピーエンド…

続きを読む

感想:宇宙戦艦ヤマト2199 第三章「果てしなき航海」

宇宙戦艦ヤマト2199 第三章をみてきたので、例によって、ネタバレあり、敬称略にて感想。 § でまぁ、いきなり、なんだけどさ。 やっと、だよ。やっと、俺達の思いが届いたわけよ。 EDが「真っ赤なスカーフ」。コレだ! あれじゃないと、やっぱりダメ。というか、アレの名曲ッぷりを改めて痛感。 ともすれば、本編が頭の中でいきおい、美化されちゃうかもしれんが § 本編は、でも、これはヤマト…

続きを読む

感想:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語

一週間の御無沙汰でした。 劇場版まどマギ後編をみてきたので、ネタバレあり、敬称略で感想を。 § うーん。無理があるのは百も承知だが(商売にならない)これはやっぱり、一気見すべきなんだよなー。 むずかしかろうが。 § で、私って、本当バカ、からの話なんで、やっぱりグイグイ話が進むので、話はわかってるんだけど、やっぱり引き込まれるなぁ…今回、尺計算すると、ほとんどカットしてないはずだけど…

続きを読む

感想:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語

劇場版 まどマギ 前編みてきたので、れいによって、ネタバレあり、敬称略で感想 § でまぁ、あれだ、なめてたなぁ、スゴい入りだった(苦笑) いや、上映方式と連休ってこと考えると、あたりまえなんだけど、完全指定なのに行列ってナニ? …中州の大洋だったら絶対捌き切れない。 客層は男4対女1くらいで、エヴァとかマクロスFより若干、女子率高め? お母さん連れ女児がいて印象的。 …深夜アニメって…

続きを読む

感想:マルドゥック・スクランブル 排気

マルドゥック・スクランブル 排気を見てきたので、ネタバレあり、敬称略で感想。 § 「天地明察」効果もなく、片手で数えられる観客席の中に、なぜか、しばらく会わなかった知り合いがいたのはご愛嬌。ああ、アニメとかみる人だったのね… § で「燃焼」「圧縮」とみてきて。初めて「楽しかった」。 なんだろ、いきなり化けた感じがする。 いきなりアニメになったというか…。アクションはアクション、ストー…

続きを読む

感想:宇宙戦艦ヤマト2199 第二章 太陽圏の死闘

ネタバレありでヤマト2199第二章の感想。敬称略。 § なんか、OLさんぽいひとが観にきてて、妙に感心した。 それから…純度の高いおたくしか観にこない映画は、マナーが全体によいのも確認。 § でまぁ、館内の感想はどうでもいいか。 本編は…正直普通に考えてけなすようなものじゃなくて、これが「ヤマト」ということを考えなければ、じつは誰も文句いわないんじゃないかなぁ、という気はしてきた。 …

続きを読む

感想:映画けいおん!

映画けいおん!を観てきたので、例によって、ネタバレあり、敬称略で感想。 § いっぱいのお運びで。一つ前の回を見終えてしてくる客の中に、小さい子連れの一家が…これ、深夜アニメの劇場版だよね? と、ちょっとビックリ。 つうか、そもそも、イカ娘なんかもそうだが、こんな番組が夜中にしか流れてなかったってのもなんとも変な話だなぁ。「日常」じゃないけど、NHKでゴールデンに再放送するとええよ。しこたま…

続きを読む

感想:マルドゥック・スクランブル 燃焼(劇場版)

ということで、ようやく観てきた、マルドゥック・スクランブル 燃焼。 例によってネタバレあり、敬称略で感想。 § 観客の入りは、まあ、あんなもんでしょう。一桁。みんなおたくで、みんないい。 § でまあ、あれだなあ、正直、よくちゃんとアニメ映画にしたなあ、と。それはまず、褒めないと。 前半の「楽園」の描写も悪くなかった(前回同様、外連味が足らない気がするが)けれど、なんといっても、後半の…

続きを読む

感想:星を追う子ども

みてきましたよ、新海誠監督最新作『星を追う子ども』 でまあ、ネタばれあり、敬称略にて感想。 § うーん。たぶん、ボクがここでナニをかいたって興行にも影響はなかろうし、世間的な評価もきっと高いんだろうとおもうので好きに書かせてもらうんだけど、正直に云ってガッカリした。 以前、予告を観たどなたかがツイッターで「ジブリアニメ過ぎ」みたいなことを云っていたんだけれど、予告編のキャッチコピーを捩っ…

続きを読む

感想:劇場版 マクロスF恋離飛翼~サヨナラノツバサ

土曜日の最終回(23:50開場)でみてきた劇場版マクロスF後編。ネタばれあり、敬称略にてザクザクっと感想。 § うん、結構入ってたなあ。ヤマトほどじゃなかったけど、ガンダム00と同じくらいかなあ。 § いきなりネタばれ申し訳ないがお話的にはランカちゃんがふられるはなしで終始してるわけだが、なんだろうなあ、描写を観ててアルト君がシェリルの方により惹かれてる印象はあんまりなくて、やや唐突?な…

続きを読む

けんのん

まあ、なにごとも思うようにはいかないわけだが、とりあえず、こっちは独りっきりしかいないので、そうどこにもここにもひっぱりだそうったってそりゃむりだ。 § 今朝のプリキュア(録画しといたのを帰宅してから観たが)をみて「お友達パンチをご存知だろうか」とかそんなことを思った。 というか、あれは、メインターゲットのはずの女児のみなさんには楽しい最終回だったのだろうか。なにこれ、来週の新しいの早く観…

続きを読む

感想:SPACE BATTLESHIP ヤマト

ゆうことで観て来たヤマト。大急ぎで感想書いて風呂入って寝る もちろん、ネタバレあり、敬称略。 § とりあえず、客層がものすごく一般層だったのでびっくり。復活篇とはえらい違いだなあ……スターウォーズとかインディジョーンズとか観に来る層よりさらにフツー? カップル多かった。 § でまあ、ザックバランにいって、よかったんじゃねえかなあ?あまりにヒドいのを予想しすぎてたのかもしれないけれど。 …

続きを読む

感想:マルドゥックスクランブル 圧縮

つうことで初日深夜回でみてきたよ、マルドゥックスクランブル 圧縮。 もちろん、敬称略、ネタバレありで感想を。 § 原作一巻で1本の映画、ということで、上映時間が極端に短いのが特徴? もともとの企画は、以前、GONZOが作ろうとしてポシャった時のOVAそのままなのか? でまあ、短すぎるなあ、と思いながら観てはいたものの、テンポが良くて、集中力が全く途切れる暇もなく、途中で席を立つヒトも(…

続きを読む

感想:劇場版 機動戦士ガンダム00

機動戦士ガンダム00劇場版の感想をネタバレで。 § 客層。 うーん。やっぱり、Ζガンダムの時と比べると、比較的年齢層は低めかなあ。20代中心?(あたりまえだ)。あと、女子率も割合高かったかな。入りも含めて、そういう意味ではマクロスFと似たような……でも、なんとなくカルチャーが違ってる感じ。 § 本編。 まあ、ガンダムでなんとかSFにしようっていうのは(テレビのころから)買ってるんだけ…

続きを読む

$myobj->感想(宇宙戦艦ヤマト復活篇,西崎義展)

ええと見てきたよ、ヤマト。 敬称略・ネタバレで感想。 § 公開二週目にして、夕方と夜遅くからの二回しか上映されてないので、これは上映打ち切りもあるなあとおもって、観に行ったわけなんだけど……なんかね、ネットでチケット押さえて、さて、劇場に出かける直前になって「……そもそも僕はなんでヤマトを観に行くんだっけ?漫画のヤマト以外に思い入れはないのに、松本零士抜きのヤマトを」って思いついちゃって……

続きを読む

$myobj->感想(劇場版マクロスF虚空歌姫,河森正治)

ええ、みてきましたよ。劇場版マクロスF。映画観に行くの夏の仮面ライダー以来だな、そういや。 マンガ映画しか見ないボクはほんとに映画が好きなんだろうか?? 以下、例によって敬称略・ネタバレありで。 § 連休中日の深夜回で、入場料1000円だったこともあったんだろうけど、4分くらいの入り?なかなか健闘してたっていうか、ボクの中ではもうマクロスFは旬を過ぎた作品、って云う認識だったんだけど、い…

続きを読む

$myobj->感想(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破,庵野秀明)

エヴァ新劇場版・破をみてきたよ。感想はほんのりネタばれの方向で。 ☆ でまあ、あれだなあ。ぼくエヴァの映画観に行くの、当時の「Death and Rebirth」と「Air/まごころを、君に」とあわせて3回目なんだけど(”序”はDVDでみた)。 なぜか毎回、マナーの悪い客にあたるんだよ。これが。 今回は後ろの席のニンゲンが頻繁に脚を組み替えてて、それが背もたれにごつんごつん……。 あと…

続きを読む

今川マジンガー

みたよ『真マジンガー伝説 衝撃!Z編』。そのために大枚はたいて地デジ用のキャプチャまでかったんだ……って、ああ、アナログでもよかったんだけどね。うはははは。 でまあ、ないようだけど………なんかもうどうしようねえ(笑) まあ、あるいみ見たかったものは全部見たような気もする(笑) ただ、とりあえず、主題歌がだめだなあ。影山ヒロノブがきらいなわけじゃないが、なんかだめなかんじ。 鉄人並みに最初…

続きを読む

$myobj->感想(崖の上のポニョ,宮崎駿)

みてきたよ、ようやく。ポニョポニョ♪ ☆ 入りは……いいね?参考になんないし。 ☆ 例によって敬称略。 ☆ いきなり、出来の方だけど………。 すいません、よかったです。おもしろかった。たのしかった。満足。 親子の確執がにじみだすようなコメントから制作がスタートしてるんで、どんなもんかとおもってたけど、フィルムからそれがつたわっちゃうようなモノをつくるようなら、世界の宮崎駿であるわ…

続きを読む

$myobj->感想(スカイクロラ,押井守)

初日から一週間、ようやくみてきました、スカイクロラ。 ☆ れいによって客筋なんだけど……ああ、なんかオタクっぽくない観客がぽつん、ぽつん、って感じ。なんか変な気分。 あれかなあ、ホークスタウンみたいな中途半端なとこでみてるのがいかんのかなあ。 キャナルシティだったら深夜回もあるんだよな。会社から近い(?)しなあ。うーん。 ただ、キャナルシティの映画館、いまはユナイテッドシネマなんだけど…

続きを読む

myobj->感想(秒速5センチメートル,新海誠)

DVDがでてすぐに買ったんだけど、なんと一年も放置していた『秒速5センチメートル』。 いや……まあ、去年今年のここまでだとそんなもんか。ボクの心理状態として。 ☆ で、感想。 完璧。 もうなんか、ね、台詞なくて、SEと音楽だけあればあとはぼく、半口開けて映画ボーッとみてますわこれ。 『雲のむこう約束の場所』は何回もみてしまったにもかかわらず、『ほしのこえ』ほどの衝撃はなかったんだけど…

続きを読む

感想:ヤッターマン(2008年版)

うーん……。 ヤッターマン(音でます)。実写映画のプロモも兼ねてるんだろうけど……。 あ~……。まあ、きらめきマンよりはうまくいきそう?? ☆ うん、キャラクターデザインのアレンジとか、作画面は、結構気に入ってます。 コスチュームに細々「?」な線が入ってるんだけど、アレは実写版にあわせたんだろうね……天野喜孝御大が如何にこれ以上でもこれ以下でもない!っていう決定版の線を引いていたかよく…

続きを読む

観たり聴いたり

<DARKER THAN BLACK ~黒の契約者~> ああ、おわっちゃった……と残念になる。 まあ、ちょっと駆け足だったかなあ。そのぶん、遠慮せずにバリバリやったかんじだったけど、消化不足なのもホント。 ”白”の話とかもうすこし、伏線が欲しかったかな……というか、そもそも出番が少な過ぎたと云うか。 あと2クールあるとちょうど良かったかなあ。中だるみにならない長さとしては2クールでちょう…

続きを読む

観たり読んだり

<黒体と量子猫> 軽い目の科学史読み物なんだけど、掲載誌が学会誌ってところが味噌で、科学的に正確な記述と誰でも知ってるマクラの共存ってのが売り。 で、実は意外に珍しい、科学/技術史をホントに年代順に記述してある本なので(通常は、関連トピックをまとめて記述する関係で時代が前後する本が多い印象がある)、異なる分野では進歩のペース……というか、二十一世紀現在の「常識」に至るまで年月がまるで違うのが…

続きを読む

105years

105年もするとドラえもんがうまれてくるわけだよ、皆の衆。 ☆ つうかね、あのね、「ドラえもんの発明者はのび太」っていう都市伝説を下敷きにした同人誌が藤子プロ/小学館から訴えられた事件が、ちょっと前にありましたが……。著作権云々はともかくとして、あの都市伝説をよろこぶ子たちの気持ちがボクにはわからんのよなあ。 ドラえもんが「発明される」ってのがそもそもピンと来ない。鉄腕アトムとはちがうんだ…

続きを読む